忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「女王様と私」

a6a7b37ajpeg
「女王様と私」

歌野昌午

私的おすすめ度





出版社 / 著者からの内容紹介
「このミス」1位『葉桜』の偉才が放つ、今年最大の問題作!
真藤数馬は冴えないオタクだ。無職でもちろん独身。でも「引きこもり」ってやつじゃない。週1でビデオ屋にも行くし、秋葉原にも月1で出かけてる。
今日も可愛い妹と楽しいデートの予定だったんだ。あの「女王様」に出逢うまでは。彼女との出逢いが、めくるめく悪夢への第一歩だった……。
戦慄的リーダビリティがあなたの脳を刺激する、超絶エンタテインメント!!

ぬぬぁんだー!?この小説はーーーっ!!
続けて歌野昌午に手を出す。
題名からSMかと思ったんだけど、ちょっと、ちょっと…違った(笑)
中年男の主人公のオタクさが…
ちょっとアブナイよなぁ…
かわいい妹ってのも…

かわいい妹は彼には特別なのだから。
喋りがね…
それも読みにくい小さい ぁとか使うし、
う。どーにも慣れてないから余計抵抗あるのかな
でも、ハラハラさせられるとことか面白いし、ラストの展開とか ひゃーって驚きました。


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[01/05 セツ]
[01/05 セツ]
[01/04 くぼっち。]
[06/05 セツ]
[06/05 セツ]

プロフィール

HN:
セツ
性別:
女性

バーコード

ブログ内検索

お天気情報

アクセス解析

カウンター